介護する方の人のケアをしていくことの大切さ

介護する方の大変さを見逃さないで

介護される本人が一番大変だということは分かってはいても、直接介護をする人の大変さや苦労はなかなか理解されにくいですし、フォローも遅れがちです。介護する方のストレスが溜まってしまうと、相手との関係にも響いてしまいますからよくありませんよね。悩みを相談することができなくて周囲から孤立してしまいやすいことも問題視されています。そうならないためにも、介護する人の体やメンタルケアのことも考えてみるべきです。

ケアラーズカフェって?

介護する人たち向けに運営されているカフェのことです。食事やコーヒーなども提供されているので普通のカフェとしてもくつろげるスペースになっていますが、最大の特徴はカフェのスタッフが介護者の相談に乗ってくれるということでしょう。介護に関する悩みを聞いてもらったり、疑問に思うことを語り合ったりなどができるんです。カフェにやってきた同じような境遇のお客さん同士で、いろいろと交流する場としての機能も持ち合わせています。

ケアラーズカフェのこれから

ケアラーズカフェは全国で20か所近くも運営されています。介護を行っている人のフォロー役としての評価もされているので、これからもっと増えていくことを期待したいですね。ただ、課題となっているのがボランティア頼みで運営されているカフェの維持費です。自然派で体にいい食事目当てに介護とは縁のないお客さんの利用もじわじわ増えているのですが、それらが経営がうまくいくために役立ってくれるといいですね。また、行政の支援もあった方がいいでしょう。

介護の派遣は決まった期間のみ働くことも可能なのでパート勤務で家事や育児と両立している人も増加しています。